検索
  • Takeshi Uehara

【ちょっと良い話っぽい話シリーズ】

どうも、皆さんこんばんは。 

最近本格的に「~系男子」のネタが思い浮かばなくて本当に困り果ててる、挨拶迷子系男子こと私です(´・_・`) 


この「~系男子」の謎挨拶シリーズをやり始めて多分三年半ぐらいにやり続けてますが、もういい加減ネタが枯渇しております…orz 

私はこれからどうすればいいのでしょうか…? 



本気で困っております…(´;ω;`) 

誰か、いいネタを私に下さい…。









そんな感じでいつもの【ちょっと良い話っぽい話シリーズ】 始まるっす!! 













「苦情処理係に関する苦情は、どこにいけばいいんだろうか。」   

by.レオポルド・フェクナー(ギャグ収集家) 












という訳で本日は久しぶりに笑える系の名言をチョイス。 

僕は考えたことのない疑問ですね(笑



最初にこの名言を知った時、 

「これは苦情処理係の人の苦情のことなのか、それとも苦情処理係の人に対する苦情のことなのか、どっちの意味なんやろ?w」 

ってなりましたw 


前者の場合、 

何か気の毒な話ですよね。度重なるクレームの嵐に対する苦情とかの持って行く先…、苦情処理係の上司の所でしょうか? 

個人的に僕は上司という立場の人間にロクな印象がないので本当に気の毒な気がします(´・_・`) 

(あくまで個人的な見解なので世の中の上司をやられてる人をディスってる訳ではありませんよ?w)



後者の場合、 

クレームを入れる先での対応に対するクレーム(笑 

これはどーしようもないですねw 

強いて言うなら全力でブチ切れながら、 

「責任者呼んで来いっ!!」 

と言うしかないんですかね(´-ω-`) 




多分この名言は後者が正解なんでしょうけど、前者が正解であって欲しいと個人的には思います(笑 


僕は基本的にクレームとかはしない方なんですが、 

某ハンバーガー店のお持ち帰りでハンバーガーにパティが入ってなかった時の店員のクレーム対応にはブチ切れたことがあります(笑


4回の閲覧

©2019 by 笑顔配達人の小部屋. Proudly created with Wix.com