検索
  • Takeshi Uehara

【ちょっと良い話っぽい話シリーズ】

どうも、皆さんおはようございます。 

夏になると無性に旅に出たくなる系男子こと私です( ̄(工) ̄) 



毎年盆休みに入ると私は無性に旅に出たくなるんですよね。

去年は金欠とか金欠とか金欠とか諸々の事情により何処にも行けなかったので、今年は何処かに行こうと思ってましたが、今年はスケジュールの兼ね合いにより旅を断念(´・_・`) 




来年は何処に行こうかな。既に来年の連休に向けて計画を考え始めてる私であった(´-ω-`) 









そんな感じでいつもの【ちょっと良い話っぽい話シリーズ】 レディステディゴー( ˊ̱˂˃ˋ̱ ) 
















「君の立場になれば君が正しい。僕の達になれば僕が正しい。」   

by.ボブ・ディラン(ミュージシャン) 















という訳で、本日は最近本を読んでる時に目にしたの名言をチョイス。 



人の考え方の違いって本当に難しいですよね。 

自分自身が当たり前に正しいって思ってることが人によっては違ったり、そもそも正しさって何?ってなりますよね。 




僕の出した結論は、 

「正しさがどうとかと言うより、自分自身がどうしたいのか?」 

って考えに行き着きました。 




人によって考え方の物差し、価値観とか考え方は違って当たり前。時代によっても変わる。 

正しい、正しくないって考えには答えなんて無いんですよね。 

正しいかどうかではなく、自分自身がどうしたいのか?その一点で考えるのがその人にとっての正しいことなんだと僕は思います。 



人と何が正しいのかって問答は色んな所でありますが、お互い違う答えを持っていて、その持ってる答えの元、色んな正しさを持って生きている。 




自分らしく生きるっていうのは案外、こういうことなのかも知れませんね。


3回の閲覧

©2019 by 笑顔配達人の小部屋. Proudly created with Wix.com