検索
  • Takeshi Uehara

【ちょっと良い話っぽい話シリーズ】

どうも、皆さんこんばんは。 最近さり気に痩せてきてる系男子こと私です( ̄(工) ̄)

少し食生活を変えただけでたいして何もしてないのに3キロぐらい痩せました(^ ^) 元々見た目以上に体重は重い方で、

「たかだか数キロ痩せたぐらいで言うほど変わらんやろ?」

とか思ってましたが腹回りの霜降り肉が少しへっこみました♪ 体重が少し減っただけで割と変化があることを始めて知った32歳でございます( ˊ̱˂˃ˋ̱ )


そんな感じでいつもの【ちょっと良い話っぽい話シリーズ】 葉字魔流世~(΄◉◞౪◟◉`)

ちなみに私は学生時代、今と体重変わらずの体脂肪率10%以下でした(´・ω・`)


「他人の世界をうらやんでいても仕方がない。自分の世界は自分で変えなければ。」 by.千秋真一(のだめカンタービレ)


という訳で本日は10年ぐらい前に一世風靡した漫画、のだめカンタービレの名言。 ウチのオカンが韓国版のだめカンタービレを見てたので千秋さまの名言をチョイスw 隣の芝生は青いとかって言いますけど、案外その通りだと思うことが最近あったんですよね。 ウチの兄貴と2人で色々話してた時に兄貴が僕に言ったんですよね。 「お前は人前に出て、話したり何かをしたりフツーに出来る。そういのが俺は苦手で、そういうことが出来るお前が羨ましい。」 いやいや、人前に立つの全然得意な訳じゃないんですけどw 必要に迫られたらやるってだけなんですけどね(笑 僕から言わせればウチの兄貴はイケメンでモテてた上、The優しい人で周りの人から好かれる人なんでよっぽどそっちのが羨ましいんですけどね(´・_・`) (何か身内自慢みたいになってるw) 結局この話で何が言いたいかと言うと… 無い物ねだりなんかしても仕方がねぇ。 今の自分に不満や足りたい物があるなら勝ち取れ。 自分の思い描く最強の自分に近くために日々精進。 他人がどうとかなんざどうでもいい。 誰の為でもない、自分の為の闘いをしろ。 と僕は思います。 しかし、この文章… どっかのアニメの強キャラが言いそうなセリフですね( ̄(工) ̄)


4回の閲覧

©2019 by 笑顔配達人の小部屋. Proudly created with Wix.com