検索
  • Takeshi Uehara

【ちょっと良い話っぽい話シリーズ】

どうも、皆さんこんばんは。    最近「~系男子」のネタを探すために必死にググることが日課になりつつも中々いいのが思い浮かばない上に、そもそも「最近誰も反応してくれないし、そろそろ新しい切り口のネタを探さなせればならないのかなぁ…」と思い始めてる、挨拶迷子系男子の私です(´・ω・`)   


私はどうすればいいのでしょうか?   


つー訳で本日は月曜日なので例の如く、【ちょっと良い話っぽい話シリーズ】始まるよぉ~( ̄▽ ̄)  ぶっちゃけ、こっちのネタにも困ってますが、まだ少しの間なら大丈夫。    面白いのか、凄く為になるのかわかりませんが、とりあえず大丈夫。  大丈夫ったら大丈夫。  何が大丈夫かは知りませんが大丈夫。   



さて、ここで問題。 



私はこの書き込みで大丈夫と何回言ったでしょうか??  正解した方にはもれなく「大丈夫の亡者」の称号をプレゼントします( ̄(工) ̄)







「何が正しくて何が間違ってるのか?混沌としたこの世の中じゃそいつを決めんのは簡単じゃねェ。 

他人の作ったルールなんざあてになるか。 

そんなもんに身を任せてたら何も自分で決められなェ人形になっちまうぜ。 

結局、最後は自分で決めるしかねーんだ。自分のルールで生きていくしかねーのさ。」  by.坂田銀時(銀魂)   






今日は漫画にアニメに実写化とちょっと前に世間を騒がした、銀魂の銀さんこと坂田銀時の名言です。 


この作品は僕も昔から好きな漫画で基本ギャグマンガなんですけど、たまぁ~~にいい言葉が出るんですよね。 



それで今回の名言。


誰が決めたかよく分からんルールとか決まりごとに雁字搦めになってる人って結構いる気がしますし、僕もそういう所があります。 

しかし、そのよく分からないルールを守るか守らないか、新しいルールを作るかどうかなんてその人自身の意思でしかないんですよね。   

もちろん、だからと言ってルールを守らなくてもいいって訳ではなく、最低限のルールとかTPOは守らなくてはいけないと思いますけど(笑 



結局の所、その人の意思があるかどうかって所が大切だと思います。 

ただ単に  「決まりごとだからぁ。」  「そんなの常識だからぁ。」  「みんなそうしてるからぁ。」 

と何も考えようともぜずに、自分の意思を持つことを放棄してはいけないと思います。 




だから私は「~系男子」のネタを考え続けるのです。  もちろん特に意味はありません( ̄(工) ̄)


6回の閲覧

©2019 by 笑顔配達人の小部屋. Proudly created with Wix.com